女性らしい体型といえばくびれ。
腹筋だけをしてもくびれはできません。ウェストとヒップの理想的なサイズ比があります。
姿勢も重要で普段猫背で生活していては下腹がでてくびれとは縁遠くなります。
自己流では難しいトレーニングをパーソナル指導します。

くびれの作り方

女性の理想体型で重要な「くびれ」。ただ細くなればいいというわけではありません。女性が“魅力的にみえる”、“魅力的だと感じる”黄金比ボディがあります。バランスよくトレーニングします。

ウエストヒップ比

ウエストとヒップの比率が0.7の女性を最も魅力的だと感じるということが既にわかっています。以下の式で算出します。【ウエスト(cm)÷ヒップ(cm)】
ローラさん0.65、菜々緒さん0.65、ミランダ・カー0.7という数値になっています。

くびれと姿勢

重力に効率よく逆らう姿勢を作ることがくびれには重要です。猫背で肩が丸まっていると、下のお腹が出てきます。全ての土台となる姿勢の評価から硬い部位は柔軟性を向上し、弱い部位のエクササイズを行います。