理想的なヒップアップで後ろ美人に。
例えば、足の骨の長さは変え変えられませんが、ヒップを上げる事によりメリハリのあるバランスで脚が長く見える効果があります。
効率的に大殿筋をトレーニングを行い、曲線的な丸みのあるヒップを作ります。

丸みのあるお尻

女性らしい丸みのあるお尻作りには、姿勢と筋肉が関係しています。日常生活で姿勢の乱れが長く続くと骨盤が後ろに倒れ、垂れ下がったお尻になってしまいます。姿勢評価とエクササイズ、ストレッチを行います。

ヒップアップの筋トレ

見た目に重要なのは大殿筋というお尻の一番大きい筋肉です。ダイレクトに効く大殿筋のエクササイズを行います。また、骨盤周りの筋肉が弱まると広がったお尻になりますので周囲の筋肉もしっかりとトレーニングします。

ヒップアップとストレッチ

デスクワークなどで運動不足だったり、偏った使い方をしていると筋肉が硬くなってしまいます。ほぐしたり、伸ばしたりして正しく動かせるようにコンディショニングエクササイズを行います。